お気に入りに登録されました
お気に入りから解除されました
RACING | ADVENTURE

JARI 2.5 LIMITED

SEEK ADVENTURE ALL THE TIME
冒険は、いつだって僕たちを突き動かせる。

こちらの商品は、SHIFTAで展開する限定コレクション「Brushed Aluminum Pack」のみの特別カラーとなります。

パフォーマンス、実用性、多用途性 - 「ジャリ」はそのすべてを実現。グラベルレース、ライトツーリング、バイクパッキングなど、あらゆることに挑戦できるように設計されたJARIは、さながらカメレオンのように、あなたが求めるものにシームレスに変化する。

日本語の「砂利」からインスパイアされたその名の通り、悪路すら自分のフィールドに変えることができる自転車をイメージし開発されたアドベンチャーロード「ジャリ」。様々な用途に柔軟に対応出来るマルチパーパスバイクということもあって、我々の間ではこのバイクをスイスアーミーナイフ(十徳ナイフ)とも呼んでいる。製品化するまでには6種類のプロトタイプを試作し、フィールドテストによって様々なアイデアとアップデートを詰め込んだ。ショルダーパッドについてはトレイルに入った際に走行不可能なエリアに差しかかって、バイクを担いで長い距離を歩いた時に思いついた。BENTO BOXマウントについてはボルトオンタイプとなっている。BBスペックはメンテナンス性の高さや多くのショップが常備しているであろうパーツということで、緊急時の問題解決がしやすいBSAを最終的に選択。積載性を重視し選び抜かれたアルミ素材は、同素材の中で重量こそ平均的なものの、絶対の信頼のおける高い強度を実現した。同シリーズのハンドルには、全てこのバイクのために特別に作られたOVALのアドベンチャーバーを採用。ライダーの手首の角度を最適化しドロップ部分をより有効的にする為に一般的なロードタイプより20mm幅が広く、125mmドロップ、4度バックスウィープ、25度アウトスウィープ仕様となっており未舗装路でのバイクコントロール性が向上した。また、ロングホイールベースと低いBB位置による低重心の設計は「高速巡航性の高さ」という副産物をもたらした。フレームのリアセンターが長いこともあり加速性能は平均的だが、高速域での速度キープが非常に容易で、直進安定性も高いのでシビアなバイクコントロールを必要としないのも長時間走行には大きなメリットと言えるだろう。A6-SLアルミ素材を採用した剛性の高いフレームをプラットフォームに、日本国内では4グレードをラインナップ。
1.3はSRAM APEXの1×仕様、1.5はシマノTiagraの油圧Disc仕様、2.1はシマノTiagraの機械式Disc仕様、1.7はシマノSoraコンポ、Tektro機械式Disc仕様。

※イメージ写真は一部パーツの変更およびカスタマイズによって、実際の製品の販売時の仕様とは異なることがございます。

 

※こちらの商品はSHIFTA限定商品になります。詳しくは以下画像をクリックの上、紹介ページをご確認ください。

FEATURE

リアエンドは強靭な6066番を使用して、軽量化を狙ってメイントライアングル部分は振動吸収性に長けた6061番を使用した前後異素材のミックスアルミフレームを採用、チューブ形状は部分的に振動吸収力を上げたり剛性を上げたりと必要に応じて味付けが施されている。ジオメトリーはヘッドチューブとシートチューブアングルは安定した速度維持をもたらすべく設定され、特に低く設計されたBBハイトは低重心化を実現、ロングホイールベースと相まって優れた巡航性能をもたらす。長く取られたチェーンステーはバイクの挙動を安定させ 、左右非対称設計にすることで負荷のかかりやすいドライブ側と負荷の少ないノンドライブ側の剛性バランスを取っている。BB規格は敢えてBSAタイプにすることにより出先でのトラブルを高い確率で解決することが可能。ディスクブレーキはフラットマウント対応となっている。

シフトケーブルとリアブレーキケーブルはダウンチューブに内蔵され、外的ダメージからケーブルを守ると同時にあらゆるバイクバッグの装着を可能にする。シフトケーブルはヘッドチューブで交差するルーティングで、フレームに対するケーブルの擦りや万が一の時のケーブルの突っ張りを防ぐ役割を果たすと同時に、ケーブルが大きくカーブするのでハウジング内のフリクション低減や、ハウジングのテンションを利用した直進安定性の向上という効果もある。

5つのボトルケージの装着を可能にし、トップチューブ上面には様々なストレージをボルトオンで固定するマウントも追加。前後キャリアの取り付けが可能なマウントも標準装備。ロングツーリングでの不安を解消する十分な積載性能となっている。

バイクパッキングでも走行不能なエリアに遭遇して長い距離を担ぐのも稀ではないので、2mmの厚さのシリコンパッドをトップチューブ下に標準装備してライダーの肩への負担の軽減を狙った。

フロントフォークには2018年モデルよりフォークブレード側面にボトルケージやラックなどをマウントできるUtility mountが新たに追加。利便性がさらに向上した。

SPECIFICATIONS

完成車
Sizes:
48cm,52cm,54cm
Color(s):
Brushed Aluminum
Main frame:
A6-SL Super-Butted Aluminum, tapered head tube
Fork:
Chromoly, tapered steerer, low-rider water bottle and rack mounts
Crankset:
Prowheel, 46/30T
Bottom bracket:
Sealed cartridge bearing
Front derailleur:
Shimano Claris
Rear derailleur:
Shimano Altus
Shifters:
Shimano Claris STI, 2 x 8-speed
Cassette:
Sunrace, 11-34T
Chain:
KMC Z8.3
Wheelset:
WTB SX23 rims, Formula hubs, 32H, 14G spokes
Tires:
WTB Riddler, 700 x 37c, 30tpi
Brake set:
Tektro Mira mechanical disc, 160mm rotors
Brake levers:
Shimano Claris
Headset:
FSA, 1 1/8” upper - 1 1/2” lower, integrated
Handlebar:
Oval Concepts 325, 6061 alloy, 31.8mm clamp, 125mm drop, 25° flare, 4° sweep
Stem:
Oval Concepts 313, 3D-forged 6061, +/-6°
Tape/grip:
Selle Italia Gran Fondo
Saddle:
Fuji Adventure
Seat post:
Fuji, alloy, 27.2mm
Weight:
※製品の価格や仕様については予告なく変更になる場合がございます。

GEOMETORY

SIZE48cm52cm54cm
SEAT TUBE CENTER TO TOP480520540
TOP TUBE EFFECTIVE510530550
HEAD TUBE LENGTH 120140155
SEAT TUBE ANGLE757473
HEAD TUBE ANGLE70.570.571
CHAINSTAY LENGTH435435435
WHEELBASE101210231028
F.OFFSET484848
BOTTOM BRACKET DROP727270
REACH 363367372
STANDOVER759786804
STEM808090
HANDLEBAR WIDTH 400420420
CRANK 165170170