お気に入りに登録されました
お気に入りから解除されました
RACING | SPECIALITY

NORCOM STRAIGHT 2.1

WHEN SCONDS MATTER , FIT COMES FIRST

FUJIが誇る最速TTバイクNORCOMがフルモデルチェンジ。前作同様、幅広いフィットポジションを提供するというコンセプトの基、2年以上の開発期間を経てフレームを一新。長年培った風洞解析を注ぎ込みエアロダイナミクスを向上させたことはもちろん、ジオメトリだけでなくカーボン積層を見直すことで振動吸収性、ハンドリング性能が向上。前後に最大70㎜調整が可能なシートポストや最大135㎜高低調整可能なコックピット周りが相まってどんなライダーにも最適なポジションを提供し得るフィッティング性能の高さも見逃せないポイント。

LOGIC MEETS HUMAN TOUCH
「いかに効率よくライダーのパワーをバイクに還元するか」ということを極限まで追い求めた新型NORCOM。風洞化に置いて最速バイクを目指すことはもちろん、ライダーとの幾度とないテストを繰り返しフィードバックすることでDisc化に留まらず高原でエアロダイナミクスを実現。限られたライダーだけではなく、様々な体格のライダーでテストを繰り返す中で実現したポジショニングのワイドレンジ化は前作から受け継がれたNORCOMの大きな特徴の1つ。

EVOLUTION
カーボン積層を一から見直しジオメトリーと共に微調整を繰り返す中で路面の振動吸収性が向上。リブ加工を施したフロントフォーク、ダウンチューブによりヘッドチューブ周りとBB周りの高剛性を実現。ステアリング精度を高めることでライダーのパワーを余すことなくバイクへ還元する。もちろん電動、メカニカルともにアッセンブル可能なフレーム構造で、タイヤクリアランスは28㎜まdのタイヤが装着可能。

FEATURE

ハンドルとステムは標準装備。エクステンションバーの高さ調整のスペーサーは、10・20・40mmが付属。ベースバーのハンドル径は31.8mmが装着可能となっている。

ボルトマウントは、トップチューブ上にも装備され、ストレージケースの取付けが可能。

シートポストは、サドルが前後50㎜調整可能でシマノDi2のジャンクションは後方に埋め込み式で取り付けとなっている。内蔵式シートクランプを採用し、前面の表面処理は固定力確保のための滑り止めとなっている。

シートステーを下げることで空気の乱れを押さえ、エアロ効果を生み出し、リア三角をコンパクトにすることで横剛性が向上。

SPECIFICATIONS

フレームセット
Sizes:
50.5cm,52.5cm,55cm
Color(s):
Matte Carbon/Cyan
Main frame:
C5 aero carbon tubing, aero stays, chainstay-mounted brake
Rear triangle:
C5 aero carbon vertical dropout, wheel-position adjustment
Fork:
C5 carbon aero monocoque
Headset:
FSA, 1 1/8” press fit top, integrated bottom bearing
Handlebar:
Fuji handle bar
Stem:
Fuji stem
Seat post:
Fuji carbon seat post

GEOMETORY

SIZE50.5cm52.5cm55cm
SEAT TUBE CENTER TO TOP505525550
TOP TUBE EFFECTIVE480505530
HEAD TUBE LENGTH100115140
SEAT TUBE ANGLE 777777
HEAD TUBE ANGLE70.371.572
CHAINSTAY LENGTH395395395
WHEELBASE954970993
F.OFFSET 454545
BOTTOM BRACKET DROP727272
REACH365386405
STANDOVER770778785
STEM909090
HANDLEBAR WIDTH420420420